設計変更や緊急改造にも敏速に対応可。鋳造、型製作工場。

造型設備

DISA130A(小物量産ライン生産性の高さが特徴)
枠サイズ508X610製品単重20kgまで
 
FCMX(小物量産・非量産対応ラインパタンチェンジの容易さが特徴です。)
枠サイズ450X550製品単量20kgまで
 
 ■造型ライン2ラインの型の特徴

造型ライン名 定盤 型の材質
鋳鉄 アルミニウム 樹脂 発泡スチロール
DISA130A

鋳鉄製パターンプレート(2枚を1組)それぞれに、分割した模型を取り付ける
最適です 最適です
パターンプレートにヒーターをかけるため、トラブルが発生しがちです
不可 不可
FCMX

アルミ製マッチプレートの裏表それぞれに分割した模型を取り付ける
最適です 最適です 鋳鉄・アルミニウムにくらべ摩滅が早いです
シンプルな形状なら可能ですが、早晩摩滅します
不可

 

枠サイズ(砂型の大きさ)に対する鋳物の大きさの考え方など

枠サイズより大きな鋳物は鋳造できません。また、枠サイズより前後左右それぞれ40~50ミリ程度内側の寸法内に製品が収まる必要があります。
また、あまり小さな製品は鋳造ライン内のスリットから落ちてしまう場合があります。
その他、形状、肉厚、生産ロット数の要因で、どのラインでの生産が好適か判断いたします。
鋳造ラインは、基本的にはどの材質にも対応できますが、操業上、ある程度同材種のものをまとめて生産を計画します。

溶解設備

熔解用誘導炉 2.0t(高周波炉) 1基
高周波炉3.0t(高周波炉) 1基
溝型保持炉 1基
 ※毎日同時に連続溶解しています。
 

研掃設備

ドラム式ショットブラスト 2基
ハンガーブラスト 1基

後処理設備

CNC自動バリ取り装置(バリンダー) 7基
バリ取りプレス 3基
各種グラインダー 多数
塗装設備 一式
焼鈍炉 1基

機械加工設備(臨海工場)

CNC旋盤(横型)
・ヤマザキマザック M4 φ560 2台
・ヤマザキマザック QT28 φ510 2台
・ヤマザキマザック ST15 φ380 2台
 
マシニングセンタ(縦型)
・ヤマザキマザック MTV515/40N 1050X510 1台
・牧野フライス FNC86-A20 850X600 1台
・エンシュー VMC430 760X430 1台
・OKK PCV40 560X410 2台
・マシニングセンタ(横型)
・森精機 SH403 1台
 
2軸複合CNC旋盤 
・森精機 SL-153 φ100 1台
 
CNCボール盤
・武田機械 1000MV 1000X300 1台
・武田機械 4030MV 400X300 2台
 
普通旋盤
・極東機械 DYNA1200 φ1000 1台
・滝澤鉄工所 TE60-14 φ700 1台
・大隈 LS φ500 1台
・滝澤鉄工所 SR-360 φ360 1台
 
フライス盤
・山崎技研 YZ-8C 1000X350 1台
・大鳥機工 MR-2 600X300 1台
・大鳥機工 MR-3 600X300 1台
 
ラジアルボール盤
・吉田鉄工所 YRD-1050   1台
・単能盤 2台
 
5軸複合加工機
・森精機 NT4250/700C φ660 1台
・森精機 ZV400 φ400 1台
・スロッター 1台
・3次元測定機 1台
 

(左) ZV400 (右) NT4250/700C

(左) ZV400 (右) NT4250/700C

材料検査設備

発光分光分析機 1台
kensa-1
C Si Mn P S Cu Cr Mg Zn 計9元素
 
各種硬度計 3台
kensa-2 kensa-3
ブリネル硬度計2台  ロックウェル硬度計1台
 
万能試験機 1台
kensa-4
 
シャルピー衝撃試験機 1台
kensa-5
 
超音波探傷機 2台
kensa-6
 
金属顕微鏡 1台
kensa-7
写真撮影可能
 
万能試験機・硬度計は、いずれも毎年日本海事協会の検定を受けております。
 
三次元測定機(ミツトヨ) 1台
精密切断機 1台
CEメーター 2台
生砂自動試験装置 1台